バストアップクリームの効果

胸に自信のない方はバストアップクリームを使うとバストアップができると言われていますが果たして本当にそうなのでしょうか。

 

バストアップクリームには、女性ホルモンを活性化させバストアップを計るものですが、すべてのものがアップするとは限りません。

 

その理由としては、使っている人の個人差によるところが大きいと考えられます。

 

またバストアップクリームを使ってみても、その効果を実感できない人もいるので実際に使ってみて効果があるかないかを試してみなければわかりません。

 

バストアップクリームには、バストアップに効果のある成分が含まれていて、プラセンタ、イソフラボン、コラーゲン、ヒアルロン酸、ボルフィリン、プエラリアなどがあります。

 

しかし、ここで注意しなければならないのはプエラリアです。

 

このプエラリアには女性の美容、またバストアップに効果があるとして様々な美容製品として扱われてきました。

 

しかし、プエラリアにはミロエステロールという強力なエストロゲンを活性化させる成分があるため医師や薬剤師の指導のもと服用しなければなりません。

 

さらにこのミロエステロールには過剰に摂取するとホルモンバランスが崩れる可能性もあるので、バストアップクリームを塗るときはプエラリアが含まれていないものを選ぶのがいいかもしれません。